競技規則


競技規則に変更、追加がある時は競技委員会より開催当日のスタート前に全選手へ通知いたします。
あままレディースオープン参加する選手は下記の競技規則を必ず確認してください。

2018年中の大会は2016年1月施行ゴルフ規則、2016-2017年版ゴルフ規則裁定集に基づいた裁定を行う。
2019年3月大会よりより2019年施行の新ルールが適用される。
JGAゴルフ規則 JGAゴルフ規則裁定集
本大会では、「あままレディースオープン特別規則」が適用される。
本大会競技委員会は競技の条件を修正する権限を有し、全ての事項についてこの委員会の裁定は最終である。
18ホール・ストロークプレー、セルフプレー、JGAローカルルール及び、本競技特別規則を適用。
本競技は18ホール終了をもって成立とし、悪天候等により18ホールを終了できない場合は競技を本競技委員会の裁定をもって、競技を短縮する。
1.使用クラブ及び使用球の仕様
a.使用クラブの規格
「適合ドライバーヘッドリストの条件・ゴルフ規則付I(B)1a」を適用する。
b.使用球の規格
「公認球リストの条件・ゴルフ規則付I(B)1b」を適用する。
c.ワンボール条件の採用
「ワンボール条件・ゴルフ規則付I(B)1c」を採用する。
正規のラウンド中、競技者はキャディーを使用することを禁止する。
本競技委員会は、ラウンド中の距離計測を目的とする機器の使用を認める。

同規定は、プレーヤーがレーザー距離計測器、GPSナビゲーションシステム等を利用した「距離の測定のみ」を認める物である。

「距離」以外に「プレーヤーに有利となる推奨事項(勾配、傾斜、風速、風向き、使用クラブの選定等)を提示する機器」を使用したプレーヤーは、同規則違反となり2打罰とする。
同違反を複数回(2度以上)にわたり繰り返した場合、競技失格となる。

上記に記した違反行為を抑止する目的から、競技中のスマートフォンの操作は認めない。スマートフォンは上記「プレイヤーに有利となる推奨事項を提示する機器」に該当する事とし、その使用はと同等の罰則をプレイヤーに与える事とする。

移動に利用するカートが提示するコース情報提供機能は、 全選手が同等の条件で利用できる事から大会当日までに使用の有無を本競技委員会で決定し、大会当日全選手に使用の有無を告示する事とする。
競技者は競技当日、競技に使用する全てのホールにおいて、パッティンググリーンやその近くで練習ストロークをしてはならない。
競技当日のパッティングの練習や、球を転がす等によるグリーンコンディションの確認は、「パッティング練習用グリーン上でのみ」可能とする。
競技当日に競技に使用する全てのホールのパッティンググリーン上やその近くで練習ストロークや、球を転がすことによってプレーしたホールのパッティンググリーン面をテストする等した場合、次のホールに2打罰とする。
最終ホールで違反がああった場合はそのホールに対して罰を受ける。当日のプレー開始前やハーフラウンド終了時点等に発覚した場合も全て同様の罰則を受ける事とする。
本競技は、競技委員長の成績発表がなされた時点をもって終了したものとする。
険悪な気象状況の影響により、プレー中断となる場合プレーヤーは即時に競技委員会からのアナウンスされた指示に従わなければならない。
18ホールを終わり、第一位がタイの場合は、カウントバック方式によって順位を決定する事とする。
「個人情報に関する同意内容」
本競技参加希望者は、参加申込に際し「あままレディースオープン参加申込書及びフォーム」提出により、本競技委員会が取得する参加申込者の個人情報を次の目的の範囲で他に提供する事について、予め同意する事を要する。
本大会運営事務局及び、大会関係者は本目的以外の第三者機関及び、第三者への個人情報の提供は行わない。

【本目的】
(1)本競技の参加資格に関わる審査
(2)本競技の開催及び運営に関する業務、これは参加者に対する競技関係の書類の発送や関係機関(報道関係者を含む)に対する参加者の氏名、生年月日、所属、その他選手紹介並びに選手の競技結果の公表、スポンサーシップに関わる公表を含む。
(3)本競技委員会を構成する法人の業務・本申込による参加者の個人情報と、本競技における競技結果の記録の保存、並びに本競技終了後において必要に応じた、その参加申込書及びフォームに記載された事項の適宜による公表。

「肖像権に関する同意内容」
本競技の参加希望者は、参加申込に際し、本競技に関して、報道、広報の為、あるいは本競技委員会を構成する法人の目的に反しない範囲で利用する為に、写真・その他の各記録媒体による収録物、複製物あるいは編集物にかかる競技者の肖像権を本競技委員会を構成する法人に譲渡する事を予め承諾する事を要する。